リース LEASE

  • 無理なくフォークリフトを使用したい
  • 経費の平準化をしたい

月々一定のリース料のお支払いで済み、
その時々の最適機種を使用できます!

リース導入の5つのメリット

フォークリフト導入にあたっては、
これまで多くのお客様が購入(所有)を
選択されていましたが、
「経営のスリム化」
「アウトソーシング(外部委託)」といった
時代の流れで、
一般設備機器とともに
リースの活用が急速に広まっています。

月々一定額、無理のないお支払い

多額の初期購入資金が必要なく、毎月一定額のお支払いとなるため、ご購入に比べて無理なくフォークリフトをご使用いただけます。

「メンテナンスリース」なら安心

定期点検は、事故や故障の防止、車両稼働率の向上につながります。また、税金など諸経費、整備点検費用もリースの料金に含まれていますので、フォークリフトに関するコストを先々まで計画的に把握できます。

事務処理も合理化

決裁及び、資産計上・償却、固定資産税の申告・納付等の事務手続きも簡単になります。

その時々の最適機種を使用できます

荷物の量や荷姿の変化に対応した。より安全で、効率的なフォークリフトを活用し続けることができます。

経費の平準化

リース期間を通して均等に費用化でき、経費の平準化が図れ、収益とのバランスを保つことができます。

ニーズに合わせたリースの種類

リースの種類は、大きく2つに分かれます。

経費の平準化

車両本体と法で定められている諸費用を含みます。

メンテナンスリース

定期点検(月次・年次検査)費用を含みます。

ファイナンスリース比較表

ファイナンスリース ファイナンスリース付
メンテナンスリース
(定期点検付き)
ファイナンスリース付
メンテナンスリース
(特別部品交換付き)
ファイナンスリース付
フルメンテナンスリース
車体税金
定期点検
消耗品交換
故障修理・
高額部品交換

ファイナンスリース

車両本体と法で定められている諸費用を含みます。
修理などのサービスにかかる費用は別途お客様負担となります。

ファイナンスリース付メンテナンスリース
(定期点検付き)

定期点検(月次・年次検査)費用を含みます。
検査結果によるメンテナンスに関する適切なアドバイスをいたします。

ファイナンスリース付メンテナンスリース
(特別部品交換付き)

定期点検に加え、リース期間中に定期交換が必要となる消耗品の
交換工賃、部品代を含みます。

ファイナンスリース付フルメンテナンスリース

リース期間中の定期点検と整備にかかるすべての費用を含みます。
但し、故意によるもの又は使用目的以外の使用による故障・修理、
事故・天災による故障・修理が別途ご請求させていただきます。

メンテナンスリース比較表

メンテナンスリース
(定期点検付き)
メンテナンスリース
(特別部品交換付き)
フルメンテナンスリース
定期点検
消耗品交換
故障修理・
高額部品交換

メンテナンスリース(定期点検付き)

定期点検(月次・年次検査)費用を含みます。
検査結果によるメンテナンスに関する適切なアドバイスをいたします。

メンテナンスリース(特別部品交換付き)

リース期間中の定期点検と整備にかかるすべての費用を含みます。但し、故意によるもの又は使用目的以外の使用による故障・修理、事故・天災による故障・修理が別途ご請求させていただきます。

フルメンテナンスリース

リース期間中の定期点検と整備にかかるすべての費用を含みます。但し、故意によるもの又は使用目的以外の使用による故障・修理、事故・天災による故障・修理が別途ご請求させていただきます。

リース導入の流れ

すでにフォークリフトをお持ちのお客様

リースへの切り替え方法には、2つの方法があります。

リースバック方式

保有車両を弊社が買い取り、一斉にメンテナンスリースに切り替える方法。すべての車両を一度に入れ替えるので、リース車両と保有車両の混在がありません。そして、車両管理の手間も大幅に軽減されます。

順次入れ替え方式

買い替え・増車に伴い、順次リース契約に切り替えていく方法。
順次切り替えていくため、全車両をメンテナンスリースに切り替えるまでに数ヵ月から数年かかります。また、リース車両と保有車両が混在する為、複雑な管理が必要となります。

フォークリフトをお持ちでないお客様

  1. フォークリフトの決定
  2. 見積書の提示
  3. リースの申し込み・審査
  4. リース契約締結
  5. フォークリフトの発注
  6. フォークリフトの納入
  7. リース開始(リース料支払い開始)

フォークリフトの
リースとレンタルの違い

フジ自動車でフォークリフトをリース、
もしくはレンタルした場合の
比較をしてみました。

項目名 リース レンタル
契約期間 長期(3~5年) 1日~
契約形態 一定期間固定を原則 途中解除、延長も可
メンテナンス お客様負担 フジ自動車負担(条件あり)
機種の種類 指定可能 在庫から選択
リフトの更新 契約終了後 随時可能
料金 車両価格×リース料率 一定料金
自賠償保険 未加入 加入

フォークリフトのリースとレンタルの違いにはさまざまなものがあります。
そのため、特殊な仕様が必要な場合や1日の使用時間が長い場合には「リース」
1日の使用時間が短い場合や標準的な仕様で問題ない場合、仕事の変動が多い場合は「レンタル」というように、お客様のご使用状況によりおすすめの契約方法は変わります。まずはご気軽にご相談ください。

レンタルについてはこちら